オリジナルなエコバッグ

最近はスーパーにいっても買い物袋が有料になっているために、買い物に行く際にはバックを持って行く人が多くなっています。
そのような流れになる際にも各スーパーではオリジナルの図柄のエコバッグを販売して、買い物に来る際にはそれを持ってくるように訴えていました。
自社のスーパーのエコバッグを購入してもらうことが固定客と考えられることも多かったために積極的に販売を推進していたのです。
他のスーパーのエコバッグを持って買い物に行くことが憚られるという気持ちを持っている人も多く、しかもオリジナルのバッグのために一見してどこのスーパーのバッグかわかるようなレベルなために、スーパー毎に購入した人もいます。
オリジナルなものを持って歩くこと、またどこのスーパーのバッグかも直ぐわかることから、そのバッグを持って歩いていること自体が広告になっています。
バッグのデザインも古くなったためにデザイン変更をおこない更に販売をおこない始めているスーパーもあり、よりかっこいい流行の色合い等を活用したものになっていてそれ自体に価値が出てきています。

オリジナルエコバッグを作ろう

最近では、スーパーなどで買い物をしたときにレジ袋を購入しなくてはならないところが増えてきています。
そのため、エコバッグを持ち歩く人の姿を良く見かけるようになりました。
環境保全にも役立つことであり、良い傾向であるといえます。
しかし、無料でもらったバッグなどを使っていると、少し恥ずかしく感じることもあるものです。
自分らしく温かみのあるイメージを演出したいならば、オリジナルエコバッグを制作してみるのもよいでしょう。
布製のシンプルなバッグは安く販売されています。
それを利用してデコレーションすることで自分らしいものを簡単に作ることができます。
布に使えるインクなどを使い、スタンプで模様を付けてもよいですし、絵を描いてみるのもおすすめです。
お子さんと一緒に作るのも楽しいものです。
作ったものを実際に使いながら、環境についての意識を高めることができるということから、教育にも役立つオリジナルエコバッグ作りをぜひ楽しんでみましょう。

check

ノベリードに興味を持つ

最終更新日:2018/8/1